top of page
あしらい

Movie

動画で法学部・法学を知りたい!

Pick UP 動画
選挙制度を考えてみよう

憲法で明記された有権者としての役割、「選挙」。

選挙権年齢が18歳に引き下げられたことは記憶に新しいですが、若者の投票率は低いのが現状です。

この動画では有権者としての役割や、選挙制度の欠陥、投票率が低いままだとどうなるか、等を慶應義塾大学の駒村圭吾教授に解説していただきます!

法学部を出た後の、進路について考えよう

【ワークライフバランスって取れる?】高校生が聴きたい 労働基準監督官の仕事②

【法学は生きるための基礎?】高校生が聴きたい民間企業の仕事①(@コインチェック株式会社)

【法学部は社会に出てからも役立つことばかり?!】高校生が聴きたい 法律事務所「広報」の仕事②

【労働分野に関するプロフェッショナル!】高校生が聴きたい 労働基準監督官の仕事①

【法学部学習のホンネが知りたい!】高校生が聴きたい 外務省の仕事②

高校生が聴きたい 法律事務所「広報」の仕事①

法学の面白さを感じてみよう

【教師の力量が問われる?】公共授業はこう教える!/法学部で学ぼうプロジェクト

【投票率を上げないと●●円の損失?!】「選挙」制度を知ろう

【そのRT、本当に大丈夫?】著作権を知ればもう怖くない!──SNS利用の注意点②

【生徒の考え方がガラッと変わる!】高校新科目「公共」授業の実践例

【完全解説】法学部は結局何を学ぶところなのか?

【主権者の仕事は憲法の制定と憲法改正?】「主権」をテーマに憲法を学んでみよう

YouTubeのリンク
bottom of page